ホーム 講習ネット申込 年間講習 地図 入会案内 トピックス 年間行事 本部・検査事務所 Q&A リ ン ク


入  会  案  内



入会申込後、会費の請求書の発行まで時間がかかることがあります。
講習申し込みなどで、会員扱いを早急に希望される場合は、
その旨を兵庫支部まで、ご連絡下さい。(079−434−1611)

その後、出来る限り早く入会申込書を郵送、FAXなどで兵庫支部まで送付下さい。
(入会申込書の空き欄に、『講習申込で、会員扱いを早急に希望』など明記ください)

入会申込書の到着後、兵庫支部から講習申込みにおける会員扱い等につきご連絡いたします。


入会されますと
   
全国的又は地区毎に開催する各種大会、見学、研究会等に出席して、クレーン等に関する法令・通達等の改正・災害事例・災害防止対策・その他当面の諸問題について、最新の知識を得ることができます。
クレーン等に関する各種の事項について、安全上の見地からの技術的な指導援助を得ることができます。
クレーン等の免許試験やクレーン等を取り扱う際に必要な資格を取得できる各種の技能講習又は特別教育が開催される都度、通知を受けることができます。
協会が開催するクレーン等に関する講演会や説明会などについて便宜が得られます。
「クレーン等安全規則」の解釈及び運用に関する厚生労働省の通達、その他クレーン等に関する各種の動向を掲載した会報である機関誌「クレーン」が毎月、また、「クレーン年鑑」が毎年無料でお手元に届けられます。
協会が発行する各種資料等について、便宜が得られます。
毎年、優良クレーン運転士、優良玉掛け技能者、優良整備従事者等の方々に対して、会長又は支部長から表彰が受けられます。
また、全国安全競技大会の優勝者及び5位までの方は、厚生労働大臣又は会長から表彰が受けられます。
9月30日の「クレーンの日」のポスター及びリーフレット等が無料でお手元に届けられます。
会費は次の表に示すとおりです。
年度の途中で入会された場合は、月割り計算となります。
  会費年費(年額)
   
正会員の級別基準 会費額(年額)

級 別  1年間に製造するクレーン等のつり上げ荷重の合計
(単位トン)
 1年間に販売、整備するクレーン等のトン数の合計
(単位トン)
 設置しているクレーン等のつり上げ荷重の合計
(単位トン)
150以上 150以上 300以上 90,000
100以上150未満 100以上150未満 200以上300未満 68,000
 50以上100未満 50以上100未満 100以上200未満 46,000
 25以上 50未満 25以上 50未満 50以上100未満 24,000
25未満 25未満 50未満 12,000
    上記以外の賛助会員(法人1口24,000円 個人1口12,000円)
エレベーター、建設用リフト、簡易リフト、ゴンドラ関係の会員につきましては、上記の表中「クレーン等のつり上げ荷重の合計(単位トン)」を「エレベーター、建設用リフト、簡易リフト、ゴンドラの基数(単位基数)」と読み替えるものとします。
会員の級別がいずれに該当するかについての疑義は、会長又は支部長が決定します。
    ご入会の申し込みは(一社)日本クレーン協会兵庫支部へご連絡ください。
   
    入会申込書は こちら(表示の下の方に出ます。表示されたら下を表示するよう移動してください。)



(ホームへ戻る)